こんにちは!

SNSへのつぶやき投稿はぼちぼちしていましたが、

心から「ブログを書こう!」と思って書くのは久しぶりです。

そういえば、ブログを他に2つ持っていましたが、

この3年の間に、一つはあっさり削除して、

もう一つは、年に1−2回の連絡事項のみのUPで過ごしていました。

メルマガも3年前にストップしたきり。

それから今に至るまでの3年くらい、

SNSの利用の発展で、情報をとりやすくなったり、

大手の企業さんなどが、イヤイヤ期に力を入れられた情報を流してくださったりで、

イヤイヤ期をとりまく情報入手は、少し良くなってきているようにも

一見しては、見えるのです。

情報は大きいですね。

でも、それだからこそ、

今度はもっと厄介なことになっているのかもしれません。

どの情報をどう解釈して取り入れてゆくのか、

情報に対するリテラシーによって

子育てしやすさ、ママの生きやすさ、

も変わってきちゃう世になっている気がしています。

それは、コロナの情報の取り方にも見て取れる気がしています。

イヤイヤ期は、子育てし始めて

最初に、お子さんとのコミュニケーションについて

問われることが少なくない時期で、子育て最初の関門。

まだお子さん産まれて2−3年。

子育てって、いわば、ここからがスタートかもしれません。

だから、出鼻挫かないほうがいいんじゃないかなって。

まだまだここでは、躓いていただきたくない。

いえ、躓いてもいいのですが。

その躓きを、これからの長い子育てにおける

己育ての糧に、学びに、していただけるのなら、

むしろ、どんどん躓いて学びに変えていただきたいのですが。

なかなか子育てを始めたばかりの時点では、

そのように捉えられる余裕もないでしょう。

だから、躓かなくても、学べるのなら、

そっちの方がいいな、と思っています。

そんなこんなで、ずっと、どうしようかなって

モヤモヤしていたイヤイヤ期の教材のリリース。

ここで紹介する対応法、マインドの持ち方は、

いずれにしても

イヤイヤが強く出ているお子さんに困っているママには、

役立つもので、それを目の当たりにはしてきました。


ですが、取り巻く、いろいろな環境によって

教材にするタイミングを逸し続けて、

そのベースはほぼ完成しているのに、

3年も経ってしまいました。

で、3年経ってもこの内容は不変的に、やっぱり

イヤイヤ期のママたちを楽にして、

そして子育てに自信を持ってもらえる!って

セミナー受講後のママたちの変化をみてきて

我ながら、僭越ではありますが、再認識しているところです。

そして、このようにいいものがあるのに、

それを手に取っていただける形にしないのは、悪に違いない、

と、このところ無性に思うようになりました。

従いまして、イヤイヤ期で、

ホトホト困っているママたちに、

笑顔を取り戻していただきたく、

イヤイヤ期のこのブログ、メルマガ、教材、

やはり、完成版という形を、一旦目指したいと思います。

この夏秋で、ここを徐々に充実させてゆきますね。

イヤイヤ期からの子育て&己育て、

これこそ、先回りして学んで、

笑顔で乗り切ってゆきましょう!