子育ての成功って、どういうことだと思いますか?

子供が有名大学に入ること?

有名企業に就職して、海外国内を行き来して華やかなステイタスを得ること?

はたまた、自分の子供が親(自分)の面倒を甲斐がいしく老後までみてくれること?

子供のIQを思いっきりあげること?

流行りの「最高の子育て」を踏襲すること?

子育ての成功とは?なんですか?何だと思いますか?

あなたも考えてみてください。

そこから、今の子育ての「ものさし」「軸」「子育て観」の基礎となる価値観が生まれてくるはずです。

子育てには正解がないっていうでしょ。

でも、軸もなくて、正解がわかる? ただの嗜好じゃ、親に育てられた以下にしか育てられないか、またはよくて、反面教師かもしれません。

世代を超えるごとに、より豊かに子供を育んであげる、そんな風になれたら、その家族のみならず、社会、国、地球がより豊かになるし、それがみんなの、人類の幸福だと思うのです。

軸もなければ、自分の正解でさえわからないでしょう、きっと。

軸がなければ、日和見で、一貫性がなくなって、また、極度に細事に揺れやすくなりるかもしれません。それが、放任か過干渉に極端に子どもを追いやることになるかもしれません。そんな環境で育ってきた子どもは、その呪博から逃れるのに、また大いなる学び(苦労や努力)を得ることになるかもしれません。

えー、でも、自分の子育て軸なんて、、わからない。自分の子育ての正解なんてわからない。。。

私が思う”子育ての成功”をシェアしますね。

これは、どっかからコピペした真似っこアイディアでもなく、何か元のアイディアがあってそれを捻ったアイディアでもなく、私の今までの経験、知見を通しての今の段階での私の考えるところの結論のアイディアです。

それは、どんな未熟な親でもいい。

どんな未熟なスタートでもいい。

とにかく、親が、親として、日々成長進化し続けること。

精神的に自立するべく、自分のアイデンティティを統合し、親愛性を獲得(人を愛することを学び)し、次の世代の人を育てるに値するために、その状態に出来るだけ近づくために、成長し続けること。

と信じています。

それには、親が自立できないほど辛いものを抱えているのなら、まずは、目一杯、自分を癒してあげましょう。

自分を解放してあげましょう。

手助けを求めましょう。

そして、自立に向かって、成長を続けて行きましょう。

貴方がどんどん成長してゆく頼もしい姿をお子さんに見せ続けてあげることが、子供にとっても幸せなことであり、学びであり、成長を育むのだと思います。

親だって人間。完璧な人なんていない。だから、成長し続ければそれで子育ての帳尻はきっと合ってゆくでしょう。

安心して子育てしてください。

貴方が成長し続けている限りは、何の不安もいりません。

いつもそばにいて何でもしてあげることが、必ずしも「子育ての成功」ではないはずです。

貴方が子育てを成功させるのに一番必要なことは、貴方自身が、日々成長し続けること。

子供を育てたかったら、己を成長させ続ける。

それが、子育ての成功だと思っています。

ちなみに、、余談ですが、ギャングエイジに片足入れた我が子に、『成功したければ、、、』という話をしだしたところ、「僕、成功なんて好きじゃないっ!」って、頭から反発してくるので、「成功って、お金や地位のこととは、関係なくて、”自分が納得した状態で幸せを感じれていること”だと思うんだよね!」というと、妙に納得していましたヨ。


メルマガに登録して、子育て軸を育む!

イヤイヤ期の教本の詳細情報をゲット!

幸せを謳う!無料メルマガの登録はこちら

ぜひ、登録してね!