代表あいさつ

初めまして!
碧音来見(あおねくるみ)と申します。
こちらのサイトで貴方と繋がれたご縁をとても嬉しく思います。

今、貴方は「イヤイヤ期」が大変でこのサイトに繋がってくださったことと思います。

今後、ここでの考え方、対応法を子育てに活かして行ってくださることで、このチャンスを活かし人生を子供たちを輝かせることができるようになるに違いありません。

イヤイヤ期がご縁となり、お子さんの人格形成のとても早い段階で子育てを考えるきっかけを作られたことが本当にラッキーだと思います。

子育てと己育ては同時に取り組んでいくものであり、乳児期だけ、イヤイヤ期だけ・学校に上がるまでの間だけ、子供だけの問題、親だけの問題と単眼的に考えていると、

「人づくり」の偉大な作業の指針を失いやすく

それが後々に子供たちのいじめ・不登校・ひきこもり・鬱・自殺・非行・犯罪という形で現れてきたり、学童期に出なくても、青年期・壮年期のひきもこり・鬱・自殺などという大変な結果につながることも少なくなく、それは、ご存知のとおり、大きな社会問題にまでなっています。

一方で、人生は、本当はいくらでもやり直しがきくものでもあります。

「失敗」などというものはないのです。

どう捉えるか次第で「失敗」なんて存在しないものなのです。

大変な思いや躓きとは、実は、大いなる愛からの「気づき」への道しるべで、そういった思いをすればするほど、そこから偉大な学びを得ることができ、飛躍的に人生を好転させることが一人一人の人生には約束されているのです。

人生大逆転のストーリーがある多くの人が社会のお役に立っている事例でもおわかりのことでしょう。

だからイヤイヤ期のひどさも、不登校も、ひきこもりも、実は、全てその家族にとっての大いなる学びであり宝なのです。

ただ、そう捉えるためのチャンスを活かしきれない人もまだまだ少なくありません。

躓きからずっと抜け出せなくて何十年も苦しむ方もいらっしゃるし、臨終のときになって初めて気がつき後悔する人も少なくありません。

臨終では遅すぎるし、気が付けないままで終わる人生なんて寂しすぎます。

ですから、大変な経験をせずして、学びに気がついて行動でき、豊かで幸せに成長できるのであれば、それがいい、そうしたいと思いませんか?

人間づくりという壮大な営みを始めた早い段階で、できるだけ多くの親、特に母性を持つお母さんたちに、躓かずして、またはイヤイヤ期の初期の躓きだけからの学びで、人間づくりの営みの本質に気がついていただければ、関わる人々全てがより幸せになることができるでしょう。

余計な力を使わずに、もっと楽に喜び溢れた気持ちで子育てができるようになれば、その結果、幸せな子供達ばかりで溢れる社会となり、それが影響しあい伝播して社会全体が更に豊かになり、ゆくゆくは地球の規模にまで広がって地球全体が愛で包まれてゆくことでしょう。

個々の平和と豊かさが地球全体の平和になる真の平和と豊かさへ。

母性は「無償の愛」を具現化する唯一無二のもの。

「無償の愛」こそ、人間を豊かにできる根源であり「いのちの愛」の本質です。

どうぞその力を信じて活かして、イヤイヤ期の躓きを、お子さん&お母さん自身、そしてご家族の一生涯続く豊かさに繋げてくださいますように。

 

親子教室ふぁいん 世田谷・東京

人生&子育ての躓きを宝に逆転させる

看護師・救命救急士・オレゴン大学卒

碧音来見(あおねくるみ)

イヤイヤ期の対応倶楽部